スポンサーリンク

2017年の庚申

江戸時代の民間信仰の「庚申信仰」によると、この庚申の日には、寝ている間に人間の体内にいるとされる三尸虫という虫が天に昇って天帝にその人の悪事を告げるといわれます。そのため、この日は三尸虫が出てこないよう、眠らずに夜通し猿田彦命(さるたひこのみこと)や青面金剛を祀って一夜を明かした、という風習があるそうです。

▲『女庭訓宝文庫』より「庚申待ちの事」/当サイト所蔵

▲『和漢三才図会』より「庚申」/当サイト所蔵


また、庚申は陽性の金気が充満する日ともいわれ、このことから商売や相場など、お金に関わる物事を行うのによい日ともいわれます。

2017年の庚申は、

です。

スポンサーリンク